アルバイトの日払いの良さ
アルバイトの日払いの良さ

アルバイトには、日払いと日雇いと有りますが微妙に違います。

フリーターの皆さん!ガンガン稼いでますか?あなたは日払い派ですか?日雇い派ですか?この両者の違い分かりますか?微妙に違うんです!いや、かなり違って来ます。今回は、それを説明しましょう。先ず日払いとは、働いたその日にお金が貰える事を言いますが、それが一日契約の日雇いとは限らないという事です。長期契約しているアルバイトでも、日払い制を導入している事が有ります。要は、その日にお金が貰えるのが日払い制です。では、日雇いとは何でしょうか?日雇いとは、今日1日だけ働きますよ!明日は分かりませんよ!という労働契約に基づいて働く仕事の事です。日雇いの多くは、日払いでお金をくれますが、絶対では有りません。

最近の日雇いアルバイトの場合、後日もしくは指定された日に銀行口座へ振り込むというスタイルをとっている事が多いです。これは、日払いでは有りません!日雇いと日払いでは、このような違いが有ります。日雇いと日払いの違いをお分かり頂けたでしょうか?ちなみに日払い制の具体的な内容を申し上げますと、働いたあと帰り際に現金で手渡しで貰える場合を日払い制と言います。これ以外は厳密には日払い制とは言いません。翌日払いとか翌日振込なども有ります。この辺は実際は曖昧になっている場合が多いですから、実際に日払いで働く場合はキチンと確認した方が良いでしょう。私は、常に確認するようにしています。確認しておけば、後々トラブルなどもないですし、安心感があります。

オススメのサイト